topphoto.jpg

ふと見ればニャン

ふと見ればニャンがいる。 この生活がたまらなく好きです。 我が家の風太と雷太との生活を中心に 日々の出来事をいろいろ書き綴っていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
  5. banner_04.gif

大変にゃ!知らにゃいヤツがいるよ!

里親さまにお渡しする前の1週間ほど、
白くん2匹と茶トラくんの3匹が我が家で過ごしました。

初対面時は、もう、風ちゃん、雷ちゃんビビリまくり(^_^;)
風太はおっかなびっくりで、近寄っては逃げてました。
雷太は「ヴ~(▼▼)」。遠くから怒ってました。
よ、弱い…。(--;)
チビ君たちはビビリながらもさっそく家を探検。
その後をストーカーのようについていく風雷。

一日たって風太は慣れたのか、近くでチビちゃん達を見学。
でも、触られるのはイヤそう。スイッて避けちゃう。
雷太はすごく近くでヴ~。(^_^;)たまに猫パンチ。
チビ君たちも負けずに応戦(笑)
とはいっても、本格的にヤバイとかではなかったので安心しました。

三日目からはお互いに慣れたみたい。
raitasiro.jpg

チビ君達が走ると風雷もつられて走る!走る!
や、やめて~下にひびくでしょう~~(T_T) という母の悲鳴はまったく聞いて貰えないので、応急処置として、フローリングの廊下にカーペットを敷かせていただきましたよ。

子ニャン達のオモチャをよこどりする悪いヤツ。
これ、ボクのオモチャやもん
つぎはぼくの番やで
ぼくにもかちてよぅ
warawara.jpg


やっぱり、猫の好きな場所は同じなようで、
風雷が子猫のころに入り込んだ場所に、
チビちゃん達も同じように入ってましたね。
あぁ、子猫の可愛さはたまりません(*´。`*)
一週間後、里親様に無事お引き渡しが済むと、家の中がさみし~。
風雷も(あれ~?いないよ~?)って感じで
チビ君達のベッドとかニオイを嗅ぎまくってました。

すぐ忘れたようですが…。そういうヤツだよ。おまえ達は。
スポンサーサイト
  1. 2005/06/10(金) 13:16:49|
  2. 事件だ!|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1
  5. banner_04.gif

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。