topphoto.jpg

ふと見ればニャン

ふと見ればニャンがいる。 この生活がたまらなく好きです。 我が家の風太と雷太との生活を中心に 日々の出来事をいろいろ書き綴っていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
  5. banner_04.gif

私は「帰宅困難者」確実です…

震災時に通勤先から自宅に帰れなくなる人を
「帰宅困難者」って言うそうですね。
私は大阪から京都まで通勤してます。
距離にして50kmぐらい?
勤務中に震災にあえば、確実に「帰宅困難者」です…( ̄▽ ̄;)
しかも私は方向音痴…。
災害時は無理に歩く事は危険なので、夜間は行動しない方が良いそうです。
1時間で4km。1日に20kmが限界だそうです。
ガーン!Σ( ̄□ ̄;) 二日以上かかるよ(;д;)

今日、本屋さんで震災時帰宅支援マップ 京阪神版
っていう地図を見つけたので購入してみました。
タイトル通り、歩いて帰えれる道をのせてくれてます。
コンビニとかトイレ等の場所も書いてあります。
他にも
~帰宅支援マニュアル~
・事前にサバイバルウォークの体験を
・オフィスに2日分の食料とスニーカーを用意しておきましょう。
・体力を過信せずに余裕を持って
・ガソリンスタンドやコンビニを目指しましょう
こんな風に書いてありました。

まぁ、途中まではなにかの足があることを信じて
残りの道のりをこれを片手に風雷とダンナの待つ自宅まで帰ってくるぞー!

ちなみに首都圏版もあるみたいです。
震災時帰宅支援マップ(首都圏版)震災時帰宅支援マップ(首都圏版)
スポンサーサイト
  1. 2005/10/18(火) 09:03:55|
  2. ヒトリゴト|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
  5. banner_04.gif
<<ムショウ~に食べたくなるもの | ホーム | こゆきちゃんの捜索に御協力を!>>

コメント

知らなかった

そんな本が出てるんですね。でも確かに災害に対しての準備はしっかりしてないといざという時パニックになっては元も子もないですもんね。さすが日本、抜け目がないな。ぬぬぬ。
  1. 2005/10/18(火) 23:33:18 |
  2. URL |
  3. kozue #-
  4. [ 編集]

*kozue様

もう、いつ地震がくるかとビビリまくってます(^_^;
とにかく、ニャン達を助けれるように準備しておきます!
(ダンナは最悪自分でなんとかするでしょうからね笑)
  1. 2005/10/19(水) 12:36:40 |
  2. URL |
  3. 管理人 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yukicharin.blog12.fc2.com/tb.php/146-bf4b0d66

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。